「スムーズな売買契約と決済に必要なこと」の記事一覧

家を売るまでにいろいろな手続がありますが出来ればスムーズな売買契約と決済をしたいものです。そのために準備が必要なことと心構えについて解説しているカテゴリーです。

家の売却で決済当日に用意するもの一覧

家の売却で決済をするときには、1度で済ませたほうがスムーズになりますので、必要書類等をまとめておいたほうがいいしょう。

家の売買契約が済んで売主がする手配の流れ

家の売買契約が済んでしまえば、後は何もしなくていいということではありません。売買契約が済んで売主がする手配の流れを確認しておきましょう。

引き渡し当日に売主が用意するべきもの一覧

売買契約も完了して残金の決済と引き渡しを行うことになりますが、この際にも必要な物がありますので用意しておきましょう。

家の売買契約当日に用意するもの一覧

家の売買契約をする当日には、必ず用意しなくてはいけないものがあります。予め取得しなくてはいけない公的な書類もありますので、漏れのないようにチェックして下さい。

家の売買には「公租公課精算」と「管理費精算」は欠かせません

「公租公課精算」と「抵当権抹消」も買主が決まった後にしなくてはいけないことで、しっかり処理していなくてはいけませんので連絡漏れのないようにしましょう。

「手付金」「住宅ローン特約」の重要性

家の売買契約の際には「手付金」「住宅ローン特約」というキーワードが大事になってきます。どのような意味合いになっていて、なぜ必要なのかを把握しましょう。

家の不具合などの告知義務を怠るとトラブルの原因に

売主は家を売却するために出来るだけ良くないところを隠して置きたいと思ってしまいますが、きちんと買主に対して告知していなくては、後々になって問題となります。

家の売買も買い手と売り手の人間関係は非常に大事

売買契約の段階になって、売主と買主の人間関係で問題になって、契約できなくなるというケースもあります。そうならないためにも気を付けておくべきことを紹介しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ